| Home |

道しるべ/日々是好日

日々是好日 30
- 道しるべ -
あなたは私の道しるべ

困った時も、悩んだ時も
嬉しい時も、楽しい時も
悲しい時も、泣きたい時も
いつも傍にいてくれた

頑張るんだよ
くじけちゃダメだよ
今日がダメなら明日頑張ろう

あの空の星になるまで
一緒に頑張ろう!

いつかきっと
人生に乾杯する時が来るよ

ねっ!
だから頑張ろうよ

毎日毎日励ましてくれた

そんなあなたは
私の道しるべ

飛べない飛行機/日々是好日

日々是好日 3
- 飛べない飛行機 -
私の中に別な私がいる

いつも喧嘩ばかりしている
私の翼をひもで縛り
飛ぶな飛ぶなと叫んでる
どうしてそんなに頑ななの?

ほらごらんよ

あの空の向こうに自由があるじゃない
あの山の向こうにキラリと光る
星が見えるじゃない

だから、私はあそこまで飛んで行きたいの

もしかしたら
夢を見つけられるかもしれないもの

もしかしたら
キラキラ輝く自分に出会えるかもしれないもの

だけどそう思っていながら

自分じゃないわたしが・・・

ああ私は飛べない飛行機

未来/日々是好日

日々是好日 5
- 未来 -
与えらた人生と受けとめるのか
授かった人生と受けとめるかは
人それぞれ自由な考えでしょう
どちらも命を燃やし
息が絶えるまで
生きなければならないのは確かです

現実の連続が未来に繋がる架け橋なら
今をどう生きるかが問題です
輝かしい未来にするも
期待はずれの未来となるも
どちらも今が原因となるのも確かです

未来は突然に訪れるわけではありません
長い長い時間を経て微笑みかけてくれます

ですから
自分の思い描く未来と遭遇したいなら
今の自分を
見つめなおす必要があるかもしれません

雨の歩道/日々是好日

日々是好日 8
- 雨の歩道 -
夜雨に濡れた歩道
人ごみの中に一人たたずむ婦人
ショーウインドウの前に立ち
じっと見つめるその顔は
憧れの衝動なのか
それとも諦めのため息か

思い描いたものを手にする喜びを
人知れず味わいたい
誰にもわからずに
自分だけの秘密の喜び

夜に染まった灯かりに照らされた
歩道に落ちる雨にも似て
キラキラと輝く自分だけの小さな秘密

ふと目をそらした時に
婦人の姿が消えた

夜雨に濡れた歩道に
残された足跡・・あなたはいずこへ

月明かり/日々是好日

日々是好日 12
- 月明かり -
月の明りには
不思議な力があるという

神々しいまでの月明かりに
神秘な力が宿るという

ほんとかどうかは解らない
宇宙からのメッセージがあるのなら
月はそのことを知ってるのかもしれない
ただ地球に届かないだけのことかもしれない

夜の10時になると
月からのメッセージが聞けるという

ほんとかどうかは解らない
そのことを信じ
幾度か試したことがある
メッセージを聞くことは出来なかったし
何も変わらない

ただ、今幸せだということくらいかな

至福のひととき/日々是好日

日々是好日 15
- 至福のひととき -
あなたとの出会いがなければ
あなたが教えてくれなければ
私は今も
辛い毎日を送っていたかもしれない

あの日は雨だった
古びた家の窓を落ちる雨の雫を見ながら
私は泣けて泣けてしかたなかった
これからどうやって生きていけばいいのだろう
何とかしなければ 何かを始めなければ・・・

あなたは傘をそっと差し掛け
「どうしたの元気出して」と言ってくれたね
頬を伝う私の涙を
見も知らないあなたはそっと拭いてくれた
優しく微笑みながら


あなたとの出会いがなければ
あなたが教えてくれなければ
私は今も辛い毎日を送っていたかもしれない

自画像/日々是好日

日々是好日 17
- 自画像 -
自分は一体何物なのだ
この目は何も見えないじゃないか
この口は尖ってて屁理屈ばっかり言うじゃないか
この耳からは何も聞こえないじゃないか

だから、だから

世の中のことなんかちっともわからないんだ
感性が貧困なんだよ、お前ってやつは
だから目先のことばかり考えてしまうんだよ
少しは素直になれよ

言われなくても解ってるんだよそんなこと

でもさ、でもさ

解ってても出来ないんだよね
勇気がないんだよね
飛び出す勇気がね

ああ、そして今日もまた一日が過ぎて行くのかあ
ちくしょう~

MENU


☆ はじめに ☆


☆ はじめに ☆

010203
040506

01


0102


010203


010203
04


☆ はじめに ☆
愛の翼
第一幕
第二幕
第三幕
たそがれ
第一幕 
第二幕

☆ はじめに ☆

☆ はじめに ☆

Have a Niceday!

チケットの窓口
珍品展示館
デジソフトパーク


 BLOG TOP  »  NEXT PAGE